貸室・撮影利用について

旧三菱鉱業寮には、20畳、16畳、10畳の3つの和室があり、会議や講座・イベント等にご利用いただけます。

貸室使用料

和室A (16畳) 和室B (20畳) 和室C (10畳)
午前(午前9時~正午まで) 1,000円 1,000円 700円
午後(午後1時~午後5時まで) 1,200円 1,200円 850円
夜間(午後6時~午後9時まで) 1,500円 1,500円 1,000円
1日につき 3,000円 3,000円 2,000円
備考
1 「1日」とは、午前9時から午後9時までをいう。
2 指定管理者が館の運営に支障がないと認めたときは、単位時間を超過し、又は繰り上げて使用することができるものとし、この場合の使用料は、超過又は繰上時間1時間までごとにつき、1日使用の場合の1時間当たりの使用量を2割増しした額を加算する。ただし、次に掲げる場合に加算する超過又は繰上時間の使用料は、これに3分の2のを乗じた額とする。
(1)午前の単位時間を超過して使用する場合(40分以内に限る。)
(2)午後の単位時間を繰り上げて使用する場合(40分以内に限る。)
(3)午後の単位時間を超過して使用する場合(40分以内に限る。)
(4)夜間の単位時間を繰り上げて使用する場合(40分以内に限る。)
3 備考2に定めるもののほか、単位区分と異なる使用をする場合の使用料は、1時間までごとにつき、1日使用の場合の1時間当たりの使用料の2割増しとする。
4 営利又は営業の目的で使用する場合の使用料は、10割増とする。
5 使用時間が承認を受けた時間区分の時間に満たない場合であっても、当該時間区分の使用をしたものとみなす。
6 使用料の額に10円未満の端数が生じるときには、これを切り捨てる。

 

撮影使用料

旧永山武四郎邸・旧三菱鉱業寮および庭園内での商用目的の撮影を行う場合は届出が必要です。

撮影行為 単位 使用料
映画 1日につき 31,000円
テレビ 1日につき 15,000円
写真 1日につき 1,500円
備考
1 「1日」とは、開館時間をいう。
2 開館時間を超過し、又は繰り上げて撮影を行うことを指定管理者が認めた場合は、当該超過又は繰上時間1時間までごとにつき、1時間当たりの使用料を3割増した額を加算する。
3 使用料の額に10円未満の端数が生じるときは、これを切り捨てる。
4 撮影が行われた時間が単位時間に満たない場合であっても、当該単位時間どおり撮影が行われたものとみなす。

 

備品

長机 / 座布団 / プロジェクタ(1台のみ、先着順) / スクリーン(1台のみ、先着順) / ホワイトボード(1台のみ、先着順)

申込方法

ご利用の6ヵ月前の月初め(1日・※1月にあっては4日)にお申込みを受付けます。
受付開始日(月初め)が土曜日、日曜日、及び祝日の場合は、直後の平日が受付開始日となります。
下記の使用申請に必要事項をご記入のうえ、旧三菱鉱業寮内事務室までお申込みください。

 

利用料金は申込み時に現金でお支払ください。料金の支払いを持って申込み完了となります。
空き状況を確認のうえ、電話での仮予約が可能です。仮予約後2週間以内にお申込みください。

 

変更・取消について

取消、変更の手続きは、事務室で直接手続きをしてください。
手続きの際には、お申し込みのときにお渡しした「利用承認書」を必ずご持参ください。
変更(日程や会場を変更する場合)ご利用の15日前までであれば変更可能です。
利用料金の差額が生じた場合は、その差額を追納していただくか、又は還付いたします。
還付が生じる場合は振込先(銀行口座)をお知らせください。
振込手数料はお客様負担となります(還付金額から差し引いてお振込みします)。
取消(利用者の都合で利用を取りやめる場合)
利用料金を納めた場合は、原則としてお返しできません。
ただし、ご利用の15日前までであれば納めた利用料金の半額をお返しいたします。
ご利用の15日以降は納めた利用料金はお返しできませんのでご注意ください。

 

札幌市旧永山武四郎邸及び札幌市旧三菱鉱業寮

住所:札幌市中央区北2条東6丁目
TEL:011-232-0450
開館時間:9:00~22:00 休館日:毎月第2水曜日、年末年始

指定管理者

NC・MMS永山邸等運営管理共同事業体(代表企業:株式会社ノーザンクロス)

6426