お知らせnews

【館内の寒さ対策】冬期の館での過ごし方

冬期間、歴史的建造物は屋内でも大変冷え込みます。
旧永山邸では、環境保全、省エネルギーを意識しながら、
寒さ対策を実施しています。

玄関に入って左手、「れきしの部屋」側に、スリッパをご用意しています。
数に限りがありますので、長時間滞在される場合は「マイスリッパ」を
持参されることをおすすめいたします。

1階、左手側の「れきしの部屋」は暖房を入れています。
観覧時に寒さを感じたり、カフェの順番待ちの時など、
採暖場所としてご利用ください。

近代的な建造物と比べると足元が寒くなりがちです。
貸室をご利用時など、長時間滞在される方は、ひざ掛けを
お持ちいただけると良いです。

貸室ご利用時は和室内での飲食ができます。
ナガヤマレストのホットドリンクを室内でお楽しみください。

これから窓からの雪景色が楽しめる季節になります。
どうぞ冬も、暖かい服装で旧永山邸にお越しください。

▲ページトップへ戻る

札幌市旧永山武四郎邸及び札幌市旧三菱鉱業寮

住所:札幌市中央区北2条東6丁目
TEL:011-232-0450
開館時間:9:00~22:00
休館日:毎月第2水曜日、年末年始

指定管理者

NC・MMS永山邸等運営管理共同事業体

閲覧について

ウェブアクセシビリティについて

旧永山武四郎邸及び札幌市旧三菱鉱業寮のロゴ
instagram facebook
413641